断食ダイエットを始めるために気を付けることは

イメージ
ダイエットには様々な方法がありますが、断食ダイエットは体をリセットすることができるため注目されている方法の一つとなっています。
断食ダイエットの目的は体の中の毒素や老廃物を取り除く、胃や腸を休めるといったことにあります。体重を落とすことを目的にしてしまうと間違った方法や体に無理がかかってしまうことがあるので注意するようにします。

 

断食ダイエットを始めるために気を付けることの一つに断食の仕方があげられます。ある日突然、食べるのをやめるのではなく、断食を始める前日から油分や炭水化物を少なめにし、少しずつ量を減らしていきます。また前日はコーヒーなどのカフェインや飲酒はやめるようにします。食事の量を徐々に減らすことにより、本格的に断食を行う時にお腹が減り難くなります。

 

断食当日はミネラルウォーターを多めに摂取するようにします。特に梅雨時期から夏、秋と脱水症状が起きやすくなっています。水分補給はしても良いので意識して飲むようにしましょう。また、断食はしていますが、糖分の含まれていないヨーグルトや果物、野菜スープは食べたり飲んだりしても構いません。ヨーグルトは腸内の環境を整えてくれます。その際、お腹いっぱいになるまで食べるのはやめるようにしましょう。なお、1日から2日程度で断食ダイエットはやめるようにします。やめた後は少しずつ食べるようにし、消化の良い物を選ぶようにしましょう。
断食ダイエットの注意点は無理をしない、ストレスをためないということがあげられます。体調を整え体内の環境を良くすることが目的ですので、体の中から改善していこう、と思うことが大切です。

 

関連ページ

痩せない悩みを解消したい!
痩せない悩みを解消したいと思っている方に朗報です。
痩せるために毎日5キロ歩いています。
痩せるために毎日5キロ歩いています。