酵素サプリおすすめランキング

 
まあるい旬生酵素の特徴

丸剤タイプにすることでエキスをまるごと凝縮して本来の生酵素の働きを実感できます! 310種類もの野菜・果物を栄養満点な旬の時期に仕込んで熟成されたいます。 21種類の生きた乳酸菌3種の和漢を配合することで酵素にプラスアルファの働きがあります。

価格 907円
評価 評価5
備考 907円+税(初回のみ)、通常価格3,980円+税
まあるい旬生酵素の総評

添加物は一切使わず、素材そのものの菌を使って3年間じっくり丁寧に発酵・熟成を行い、 8種類のビタミン・7種類のミネラル・18種類のアミノ酸と、栄養価の濃い植物発酵エキスに仕上げています。 乳酸菌を21種類、生きたまま配合されています。 さらに、生姜・高麗人参・山椒の3種の和漢を相乗効果がもっとも発揮される割合で調合することにより、代謝のアップと脂肪燃焼を後押ししてさらに痩せやすい体へと導いてくれます。

 
 

生酵素の特徴

222種類もの素材の生酵素サプリです。
カロリーも2粒で5.72kcalと超低カロリー。

こんな人におススメです!
食事制限が苦手な人。
リバウンドしやすい人。
ダイエットしながらキレイになりたい人。

価格 1019円
評価 評価5
備考 定期コースが断然お得です
生酵素の総評

アットコスメで健康サプリランキング1位
楽天で67か月連続1位 ツルハドラック、ミヤモトドラックなどドラックストアでも1位を獲得。 その人気はニュースでも取り上げられるほどです。

 
 
丸ごと熟成生酵素の特徴

特殊低温カプセル製法で詰め込んでいるので酵素が元気。
スーパーフルーツ16種類を含む120種類の天然植物原料を、3年以上かけて自然発酵・熟成させています。

価格 500円
評価 評価4.5
備考 断然安くお試しできる酵素サプリ
丸ごと熟成生酵素の総評

ポリフェノールなどがたっぷり含まれたアサイーまで配合したサプリは他にはありません。初回は500円。2回目以降は3960円となります。
購入するならトクトク便(定期コース)がお得です。

 
 

二年熟成みやびの植物酵素の特徴

乳酸菌、オリゴ糖、食物繊維も配合。
熊本県の有機野菜を使用。
鹿児島の黒酢、もろみ酢を配合。

価格 975円
評価 評価4
備考 フリーズドライ製法の酵素サプリ
二年熟成みやびの植物酵素の総評

1日2カプセルでOKなので手軽に続けられる
2カプセル当り 2.37kcalと超低カロリー。
2年間じっくりと熟成しています。

 
 

カロリナ酵素プラスの特徴

ガーシトリン15000ml配合
リポサンウルトラ15000ml配合
レプチコア4500ml配合
89種類の野草酵素を配合

価格 990円
評価 評価3
備考 キトサン含有配合食品
カロリナ酵素プラスの総評

楽天で5部門第一位!

1粒当り1.35kalと超低カロリー

 

 

 

今、話題の生酵素が売れているワケ

酵素ドリンクは加熱処理で酵素が死んでるとも言われています。
そこで人気になったのが酵素が生きている生酵素サプリ。
生酵素

 

酵素は、知ってると思いますが熱に弱いといわれています。
中には熱に強いものもありますが、基本的には48度くらいから壊れ始め、70度でほぼ死活してしまうと言われています。
ところが市販の酵素ドリンクは法律上、65度以上の加熱処理が義務づけられているため、酵素が死活してしまっていると言われています。

 

そうすると摂取するのであれば、死活していない酵素を飲みたいと考えるのは誰も同じです。
そこで最近人気なのが、加熱処理していない、非加熱処理の生酵素サプリです。
生のままカプセルにしますから、酵素が死活することもなく飲むことができるとおもいますよね。
生酵素サプリには、酵素ドリンクにないメリットがあります、それは、酵素の味です。

 

生酵素美味しいものではありませんが、カプセルで包まれていれば、そのまま飲み込むだけなので味がありません。
生酵素サプリを、噛んでみると、酵素特有の味がありけっして美味しいものじゃありません。
酵素ドリンクを飲んだ人はわかると思いますがけっして美味しいものではありません。

 

また生酵素サプリはそのまま飲むだけですから、いつでもどこでも飲めるというメリットがあります。
仕事の途中でも気軽に摂取できますね。生のままいつでもどこでも摂取でき、そして、味も気にならないのですから、生酵素サプリが人気になります。

 

生酵素サプリメントとして販売されている商品には、いくつかのタイプがあります。
生酵素サプリに一番多いのが、ソフトカプセルに内包されているものでペースト状の酵素を生のままカプセルにしています。
ですが、カプセルに閉じ込める場合でも、カプセル化する過程で熱を加えてしまうことが多いのが現状です。
生酵素サプリの場合は、生のままカプセル化する必要があるので低温のままカプセル化する必要があります。
単に酵素サプリといった場合には全部が生酵素とは限りません。

 

パウダータイプの場合は生酵素じゃないのか?というと、そうでもありません。
パウダータイプのサプリメントは、粉状にする過程で水分を飛ばす必要があります。
それを安く乾燥させるために高温での加熱処理をしてしまうことがほとんどです。
じっくり低い温度で乾燥させることもできますがコスト的には難しくなります。
なのでパウダー状だから生酵素じゃないというわけではないですが、パウダー状で生酵素にするのは難しいというわけなんです。
他はペースト状の生酵素を袋状に詰め込んでいるタイプです。
サプリの場合は、カプセル化したり、パウダー化すれば、味わうことはまずありませんから、味を整える必要もないので余分な成分もありません。

 

しかし、ダイエットサプリとしての側面を持つ酵素サプリが多いため、人気の酵素サプリの多くは、ダイエット効果や美容にいい成分を配合している商品が多くなります。

 

 

 

 

 

生酵素こそ、最強の酵素サプリです。

酵素ドリンクは、今じゃ誰でも一度くらいはやったことがあるかもしれませんね。

 

そんな酵素ドリンクですが、酵素ドリンクは生産する際に加熱処理をしています。
その加熱処理のせいで生きている酵素がほとんどいなくなってしまっている。
だから、加熱処理をしていない生酵素こそ、本当の酵素の力を出すことができると話題になりました。

 

さらに、生酵素はサプリさので持ち運びも簡単で自宅以外でも気軽に酵素ダイエットを継続できるという強味がありました。

 

どこかに旅行に行ったりとか、仕事で出張があったりした場合は、酵素ドリンクはダイエットを継続することができません。
するとせっかくダイエットが成功したのに、仕事のせいでリバウンドしたりしては困ります。

 

そんなときでも助かるのが生酵素でした。
生酵素
生酵素公式サイトはこちら
↓↓↓↓↓
https://moist-corp.jp/

 

生酵素サプリメントとは、野菜や果物などを発酵し、濃縮させた抽出エキスを、サプリメントにギューッとつめたものです!
酵素ドリンクと違い、サプリメントは飲むだけでOKなので、簡単に酵素を身体の中に摂取することができるんです。

 

しかも、今人気の高い酵素ってなんと「熱」に弱いってい知っていますか?

 

加熱処理すると酵素は消えてしまうのです。

 

だからお食事の中でも発酵食品や生野菜にしか含まれていないのです。
生酵素は熱を加えない特殊製法で作られているので生きたままの酵素をそのまま取り入れられるのです。

 

生酵素サプリメントにはいくつもの種類がありますが、健康成長を目的としたものや、便秘解消を目当てをしたものと、いろいろあります。
そんな中で、ダイエットを目的として生酵素サプリメントを摂取するのであれば、「丸ごと熟成生酵素サプリ」が素晴らしいです!

 

野菜や果物の酵素が壊れないよう、48℃以上の熱を加えない、「特殊低温カプセル製法」でつくられているので、酵素のチカラをそのまま体感することができるんです!

 

丸ごと熟成生酵素の効果の秘密とは 丸ごと熟成生酵素には富裕層の間で人気の野菜やスーパーフルーツがギッしり入っているのです!