酵素風呂の効果とは

酵素風呂
酵素風呂の効果でよく言われるのが、
免疫力アップの効果や、デトックス効果、そしてリラックス効果です。

 

なぜ、免疫力がアップするというのかは、
体温が上がると免疫力も上がると言われているからです。
免疫がアップすることで様々な病気に勝つ身体作りを目指します。

 

そして、デトックス効果は、全身の血行が良くなることで、大量の汗とともに老廃物や毒素が排出されます。
そして、ダイエット効果や美肌効果にもつながるといわれます。

 

リラックス効果は、柔らかなほわほわの米ぬかパウダーに包まれ、
心地良さと温浴効果でリラックスできます。
そして自律神経が安定してきます。

 

酵素風呂とは

酵素風呂とは、微生物が有機物を食べて酵素を作り出しますが、米ぬかやおがくずなどが発酵する過程で発する熱を利用して入浴する方法を酵素風呂といいます。

 

酵素風呂に入ると、じわじわと温かさが体を包み込むようになります。
酵素風呂に入る時間は、約15分程度ですが、
ヒノキの香りによってあたかも森林浴をしている気分になります。

 

米ぬかを酵素の力で発酵させると60〜70度くらいまで温度が上がります。
酵素風呂中の体感温度は40度程度と普通のお風呂と同じくらいの温度です。

 

しかし、酵素風呂の中に入ると、だいたい5分程度で汗がジワリでてきて、15分も経つとしばらく汗が止まらないくらいに体が温まります。

 

 

酵素風呂のデメリット

酵素風呂デメリット
では、酵素風呂にはどんなデメリットがあるのでしょうか。

 

一般的に酵素風呂には副作用がないといわれます。
しかし、好転反応で吹き出物、発疹、目やに、尿の色の変化、皮膚の赤みなどが出る人がいます。
これは、新陳代謝が促進されて目に見えてデトックス作用が原因で起こることで一時的なものなので心配いりません。

 

また、米ぬかは匂いがきついので匂いがなかなかとれないという話もききます。
特に、髪にはつかないように気をつけた方がいいかもしれません。

 

酵素風呂の最大のデメリットは、入れる施設がまだまだ少ないことと、
利用料金がやや高めなことではないでしょうか。

 

施設はずいぶんと増えましたが、それでもまだまだ少ないと言えます。
それと、酵素風呂1回の料金目安は3000〜4000円が相場です。
一般的なスーパー銭湯と比べてもまだまだ高いと言えますね。